タルカリのジャイアンリサイタル

タルカリの『まったり』時々『プリ尻』なFF11ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やきにくの会

やきにく


嗚呼、其れはなんという甘美な響きでしょう。
其の名を聞いて幸せにならぬ人などいるでしょうか。

金曜日
わたしが勤める会社で
焼肉慰労会がありました。
主催は社長。そして全額おごり。
グルメで知られる方ですから、当然○角などではありません
(安くて美味しいからタルカリは大好きですが!)。
なんでも、昔からご贔屓にされている有名老舗店で頂くとか。






       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |






業務は早々に切り上げて
電車を使っての移動となりました。
わざわざ遠出してまで行くお店。
いやがおうにも期待が高まります。


(リアル話につき、詳細は続きへ)
着いた先は、サラリーマンの街S駅。
雑多な一角にそのお店はありました。
一歩入ってビックリ。


なんか赤い絨毯引いてあって雰囲気が違います。
タルカリ、ジーンズなんかで来ちゃってました。ヤバイです。超ヤバイです。

戸惑うタルカリをよそに
シックな制服の店員さんが個室へ通してくれました。
席に置いてあった食事用エプロン。
よくある紙製かなぁと思って手にとったら






布 製 。







(;ΦДΦ)

父さん、こんなお店に入ったのは初めてなわけで。
ボクはちょっぴりドキドキしながら、エプロンを着けました。


おにくの写真・手前はミニクッパ

運ばれてくるお肉は、ばら色の美しい霜降りばかり!
少しだけあぶって、口に頬張ります。



ぱくっ




じわ~~~~~
ひろがる脂、その甘み。




うぅ…






うまぁぁぁぁ~~~~~~~~~~~~い!!



まさに、ルネッサンス!情熱!
ボクのこの手は(ry


夢中になってお肉をパクつく社員一同。
喜ぶ様子に社長もご満悦。

社長「タルカリさん、ここのは美味しいかね?」
タルカリ「もぅ、すっごく美味しいです!! こんな脂ののった素敵なお肉は初めてです!!!」
社長「そうかそうか、それはよかった(ニコニコ)」


さて、タルカリの隣には
同期のF君が座っていました。

このF君、ちょっとユニークというか、なんちうか



超ド級の天然BOY



仕事はまじめで一直線タイプなので
皆からとても愛されている人ですが
なんでもかんでも前向きで一直線すぎるというか。

そんなF君がぽつりとつぶやきました。

F君「オレ、レバー大好きなんすよ。 レバー頼んでもいいっすか?」

この日は、タン以外何を頼んでもOKな食べ放題コース。
快く注文します。


タルカリ「F君はレバー大好きなんですね~」
F君「いやもう

レバーさえあればなんもいらないっすよ!

タルカリ「そ、そうなんだ~^^;」





やばい、やばいよF君。
君の大声が社長に届いてるみたいだよ!!

タルカリ「(慌てて)で、でも、ここのロースもカルビも脂のっててすっごく美味しいよねぇ~♪」
F君「美味しいですけどねー

やっぱレバーっすよ! レバーにはかないません!! 大皿1皿余裕でいけますね!1!





F君、F君
あきらかに社長が怪訝そうにしてるよ!!
レバー以外にもたくさん美味しいお肉&海産物出してもらってるんだからさぁ!

まぁ社長もこれくらいで不機嫌になるようなケチなお人ではござんせん。
異様にすら思えるほどレバーを食べまくるF君に

社長「どうだい?F君 ここのレバーは一味違うかね?」

と余裕の質問。
するとF君

F君「うーん……











あんまり変わらないっすかね!!







( Д)      ゚ ゚  ←専務
( Д)      ゚ ゚  ←常務
( Д)      ゚ ゚  ←取締役
( Д)      ゚ ゚  ←先輩
( Д)      ゚ ゚  ←タルカリ


凍りつくその場。

慌てて社員一同がフォローに走り出す!
専務「バカッ!そういうときは美味しいって答えなくちゃ^^;」
常務「ここはイイ国産和牛使ってるんだから、レバーだってうまいよな?な?」
先輩「F君、いかんよ、そーゆーのは(汗」
タルカリ「もうF君てば、うっかりそんなこと言っちゃって^^;」

F君「そうですかねぇ。だって






レバーってどれ食べても同じじゃないすか!1!



∑(゚д゚ll




F君「まぁレバーならいくらでもイケるんですが



ロースとかカルビは途中で飽きちゃってダメっすねぇ!!!








ぉぃぉぃ……

モウダメポ orz…




社長は苦笑い。
盛り上がってた宴会は一気にテンションダウン。
二次会も無く終了とあいなりました。 orz


ちなみにF君はお酒が飲めない人
シラフでこれを発言しています
そして本当に悪気がありません。


そんな職場でタルカリは今日も頑張ってます。うん(泣
スポンサーサイト

コメント

でも、、、、

Fさんが言ってる事ってなんも間違ってないんですよね、、、
そう感じたから素直にそう言ったんでしょうし、、、
「そんな時は美味しいといいなさい」ってのは「大人の都合」なんですよね

そんなFさんへ一言、、、

「空気嫁( #-_-)」

てか、そんな高級な焼き肉あっしも食いたいyp!!!!

  • 2005/09/24(土) 21:47:11 |
  • URL |
  • れい #-
  • [ 編集 ]

そうなんですよ~。
彼には全く悪気がなく、素直に感想を述べてるだけというのが
彼のすごさというか、恐ろしさというか…。
それもまた彼の個性なのだろうと
社員一同すでに諦めモード入ってますw

ちなみにこの時
レバー10人前以上食べてたそうです…F君

>>こうきうやきにく
東京にいらしたら是非!
………れいさんのおごりで(にやりっ

  • 2005/09/26(月) 10:03:38 |
  • URL |
  • タルカリ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tarukari.blog5.fc2.com/tb.php/44-22caec99
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。