タルカリのジャイアンリサイタル

タルカリの『まったり』時々『プリ尻』なFF11ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジレンマとヒトリゴト

柱|ω・) 長らく更新してなくてゴメンネ…


柱|ω・)ノシ まだ生きてますょぅ…



柱|ミ


ここから先は言い訳とヒトリ語りです。
ゴメンナサイ。ヒトリ語りがウザイという方はオススメしません。

最近、書きたいネタばかりが増える一方で
文章がさっぱり書けないという状態でありました。

というのも、過去ログ吸出し中
自分が前に書いた文章を読み返したのですが…



気付いた。



私の文章は無駄に長い上に
何が言いたいのかさっぱりまとまってない


「…わたしゃこんな文章を公共に向かって発信しようとしてたのか…orz」

今までは「自分」が満足すればOKなスタンスをとってきましたが
「現在の自分」は満足しても
「未来の自分」が海より深く反省しちゃうんじゃダメだこりゃ。


そこで、書いてる途中のネタを何度も推敲してみた。
ところが、ちっともまとまらない。
文章を書けば書くほど、直せば直すほど、出口が見えなくなる感覚。


自分は日本語がうまく使えない。
思考がまったく整理できていない。

イヤだ。怖いよ。
伝えたいことはいっぱいあるのに。


記事も書けないまま
時間ばかりが過ぎてどうにもならなくなった。


そんなある日
愛読する室井佑月blogのこちらの記事に、こんなコトが書いてありました。


「すぐれた読み物とは、どれだけ綺麗に日本語が書かれているかじゃない。日本語なんて間違っていたっていいんだ。<中略>
 案外、読み手のほうが頭がよかったりするんだよね。格好をつけると恥ずかしいぞ。正直者の馬鹿になるべし。」


最後の一文に特にヤラれた。

そういえば、どこかで聞いたような言い回しばかり使って
格好ばかりつけようとしてたな、自分。
無理やりいいことばかり書いて
ホントに感じていることを正直に書いてなかったなぁ。


少し素直に書いてみよう。
私の思考はどちらかというと「毒」に近くて
他の人にとって読みたくないモノかもしれないけど。


そう考えたら、なんとなく出口が見えた気がしました。
書きたいネタの方向性も、少しずつまとまってきました。
キーボード打つ手が、ちょっぴり軽くなりました。


これからは名実ともに自分ワールド
まさに「ジャイアンリサイタル」になる予定ですが
そんなブログでもよろしければご拝読いただけるとうれしいです。


P.S
メッセをくださったYさん
tellで励ましてくださったLさんはじめ大勢の皆さん
本当にありがとうございました。
あの言葉がタルカリの背中を後押ししてくださってます。
感謝感謝!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tarukari.blog5.fc2.com/tb.php/28-ea8364b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。