タルカリのジャイアンリサイタル

タルカリの『まったり』時々『プリ尻』なFF11ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロミヴォン-デム・メア・ホラ攻略メモ

ネタバレ >>> Lv0

最初から最後まで戦闘にかかわる部分はすべてLV30制限です。
30相当の装備を揃えたり、倉庫から引っ張りだしたりしましょう。
既存のアイテムでも十分間に合うとは思いますが
今回追加された装備はまさにプロミヴォン仕様なので
資金に余裕があれば購入をお勧めします。
もしくはある程度合成スキルのある方に材料を送って制作をお願いしましょう。
(必要合成スキルはそれほど高くはありません)

特にお勧めの装備
・シアーチュニック このレベルでヒーリングMPがついた後衛用神装備
・ノクトタブレット このレベルで飛命+のついた狩人用神装備
・シェード一式 盾役にお勧めしたい。プロミヴォンの敵がひるみまくります。


ネタバレ >>> Lv1 持ち物、PT構成、地図等について

プロミヴォン攻略の流れは以下の通りになります。
プロミヴォン突入 >> 各エリアにて敵撃破・フロア移動 >> 最終フロアにてBC突入、ボス戦
長丁場になりやすいので、出発から終了まで2~3時間をみておきましょう。

プロミヴォンの敵は様々な特殊攻撃を行ってきます。
また、ボスも特殊攻撃つきの手ごわい敵です。
できればもっておきたいアイテムを以下に書き留めておきます。

やまびこ薬
> スペルキャスター必須。フロアにいる敵が沈黙つきの特殊攻撃をおこなってきます。1、2ダースあると安心。

ヤグードドリンク
> ナイト、後衛用。ボス戦のみにて使用。2本もあれば安心です。

ハイポーション
> 盾役で3~5本くらいが目安。タゲをとってしまいがちなアタッカーは2~3本もあればOK。

毒薬
> プロミヴォン-ホラの時に。ボス戦にて使用します。2個あればOK。

毒消し
> プロミヴォン-メアのみ。ボス戦にて範囲毒技があります。かなりのスリップダメージなので後衛でもアイテムで治したほうが楽。

プロミヴォン攻略に関するお勧めジョブは以下の通りです。
・空蝉のできる盾役 二人いると楽チン。
・狩人 いるとやっぱり楽です。一人から二人。
・召喚士 回復して良し、アストラルして良し。心強い存在です。

上の人員がいれば心強いですが、絶対ではありません。
なので、このジョブイラネとか言わないように!
一般的な構成で2hを駆使すれば十分攻略可能です。

プロミヴォン攻略に必要な人数は2PTを目安に。
1PTでも攻略可能ではありますが、フロアを移動する際に少しきついと思われます。
3PT以上は統率不可能に陥りやすいのでお勧めしません(実体験)。

プロミヴォンエリアにはマップが一応存在します。
各フロアの敵を撃破するとたまに落ちるアイテム(アイコンが宝珠の形)を
最終BC前の???にトレードすることで得られます。
ただし、マップ自体が「虚ろ」でさっぱり役に立たない為
無くてもあまり問題ありません。


ネタバレ >>> Lv2 フロアの移動方法、攻略ポイントについて

プロミヴォンエリアに入ったら、まず Memory of ~(通称:玉)という敵を探しましょう。
この時、狩人の広域スキャンで探そうとすることがありますが、個人的にこれはお勧めしません。
プロミヴォンエリアのマップは全フロアが1枚のマップに入っている為、
別フロアの玉がスキャンに引っかかってしまうことが往々にしてあるからです。
タルカリとしては、多少面倒でも「右壁法」等のオーソドックスな方法をお勧めします。

玉を攻撃し撃破すると、次のエリアへのワープが出現することがあります(外れで出現しないこともあります)。
このワープに乗ってフロアを移動し、最終的にBCを目指します。
玉はその場所を動かない敵で、前方範囲ダメージ技(ノックバックつき)のみしてきます。
なので、遠くから黒魔導士や召喚、狩人等の遠隔攻撃が得意なジョブで攻撃していくと楽です。
他PCと共闘可能な敵なので、別のPTやアラとかちあったら仲良く協力して倒しましょう。

玉を攻撃していくとそのまわりに雑魚の敵(HP少な目)がポップします。
近接攻撃系ジョブの人 > 雑魚掃除
遠隔攻撃系ジョブの人 > 玉撃破
と役割分担をあらかじめ決めて、これも掃除していきましょう。

玉を撃破し、ワープゾーンがあらわれたら
たまってるTP等で雑魚を一気に掃除し、
眠らせることのできる雑魚は眠らせ、その他は召喚士のかーくんに相手してもらいましょう。
ワープ時、雑魚に殴られるとワープできなくなってしまう為、この作業はとても重要です。
ワープゾーンは2分くらい出現した後に消えてしまうので
そこを失敗するとPT分断の危機に陥ります。

もし失敗してPT分断となってしまったら
逆行の渦というワープを探して1フロア戻れば再度合流可能です。

フロアは基本的に3層です。たまにはずれフロアに飛ばされ、余分に1フロアやってしまう羽目になったりもします。
最終フロアにたどりついたら、ボス戦のある塔を目指しましょう。

塔に入ったらいったんLV制限は解けますが
BCで再び制限がかかるのでここでは何も準備する必要ありません。

BCに突入したら、強化魔法、食べ物などで準備し、MPを回復させ特攻開始です。
以下、それぞれのボス毎の特徴を記します。

・プロミヴォン-ホラ 
もっとも注意すべきなのが「三手同化」という強化魔法&食事吸い取り技。
空蝉で回避は可能ですが、念のためプロシェルは軽めにし、さらにダミーとしてバ系魔法2種をかけることをお勧めします。
後半になると、範囲睡眠&呪い&闇技を使ってきます。これは毒薬をあおることで対処しましょう。毒薬切れに注意。
盾役で呪いが心配な人は聖水を持参するといいかもしれませんが、無くても問題ありません。

・プロミヴォン-メア
なにより辛いのが「回転木馬」
戦闘後半で連発しますが、全体範囲ダメージ&ノックバックで150以上のHPが一気に減ります。
空蝉で回避可能なので、蝉が切れていたら必ずかけなおすようにしましょう。
他には毒のついた範囲攻撃等を行いますが、これは毒消しを飲んで治すようにしましょう。
なかなかきついスリップダメージなので、甘く見ると痛い目にあいます。
もうひとつ、トンベリの急所突きのようなHP1桁+ヘイトリセットの「インペールメント」という技があります。
一撃避けの要領で気合で(!?)避けてください。

・プロミヴォン-デム
最大の難点は、時間経過とともに湧き出す子モンス。
親モンスさえ撃破すればクリアなので、もし子モンスが沸いても落ち着いて親モンスを処理しましょう。
子モンスが沸いて暴れださないうちに速攻で倒すことが望ましいです。



もっと詳細な攻略メモは他サイト様にて(´・ω・)
スポンサーサイト

コメント

サイトURL http://mt-mail.18koe.com/
サイトURL http://mt-ad.18koe.com/
サイトURL http://mt-sex.18koe.com/
サイトURL http://mt-sukebe.18koe.com/
サイトURL http://mt-juku.18koe.com/

  • 2008/07/31(木) 12:21:43 |
  • URL |
  • 童貞 #-
  • [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2009/04/17(金) 12:41:07 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tarukari.blog5.fc2.com/tb.php/2-8f45aa8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。